So-net無料ブログ作成

富士五湖/芦ノ湖ツーリング《復路》 [ツーリング記録]

宿泊で利用したホテルは "くれたけインプレミアム富士宮駅前"。
くれたけイン富士宮.jpg
JR富士宮駅は、富士山の富士宮口五合目に向かう登山バスの発着場でもあります。
駅から徒歩1分と云う利便性で、宿泊者の殆どは"富士登山"を目的にしているようです。
さらに価格設定がリーズナブルなことが手伝って、外国人(とくにアジア系)が多いこと多いこと。

朝食サービスは午前6時半からなんですが、登山バスの発車時刻に間に合わせようとする宿泊者でテーブルは満席。
しかも、どこの国だか判別できない言語が飛び交っていて、ここが日本である感じがしません。
朝食くらいは落ち着いて食べたいと思い、時間をおいたせいもあって、
くれたけイン富士宮駐車場.jpg
出発は午前8時と遅めになっちゃいました。

天気はあいにくの雨。
低く垂れ込めた雲が富士山を覆い隠しています。
山間部は恐らく霧が立ち込めているでしょう。
昨日以上に計画を断念/変更して、無事に帰宅することを最優先に行動したいと思います。

ホテルを出て、まず向ったのは ”富士スカイライン”。
富士山の南麓を東西に結ぶ通行料が無料の山岳道路で、県道180号線となっている区間を走ります。
ところで、"トレイルランニング" って知ってますか?
富士スカイライン②.jpg
正確には "陸上競技の中長距離走の一種で、舗装路以外の山野を走るものをさす" そうなんですが、マラソンや登山の流行の波にのって、両者の要素を併せ持つ「トレイルランニング」が知られるようになっているそう。
富士山麓をトレイルランのコースとして紹介されているせいか、日本人はもちろん、外国の人も多く走っていますね。走行中にチラホラと見かけましたよ。

計画では「狙えるようであれば富士山五合目まで.. 」と思っていたのですが、走行中に気になる表示を見ちゃいました。
富士スカイライン①.jpg
「富士山富士宮口マイカー規制」とあります。しかも期間は 7/10 ~ 9/10 だそう。
とりあえず五合目への交差点まで行ってみることとし、ダメなら予定を断念することにします。

いよいよ交差点が近づいて来ました。ウィンカーを点滅させて左折します。
富士スカイライン③.jpg
道路情報の表示が「全線 通行止め」となっており、トレイルランで五合目を目指す人も不安げに先を見ていますが..。
富士スカイライン④.jpg
やっぱり... マイカー規制でダメみたいですね。検問している係員から引き返すよう指示を受けちゃいました。
富士スカイライン⑤.jpg

と云うことで、交差点まで戻って県道180号線を御殿場方面へ進みます。
途中、水ヶ塚公園に寄りました。
水ヶ塚公園①.jpg
天気が良ければ絵に描かれている富士山が、木の後ろに見えるはずなんですが、ご覧の通り、濃霧で何も見えません。
ちなみに絵の裏側は、こんなふうになっていましたよ。
水ヶ塚公園②.jpg
豆知識ですが、この公園から富士宮口五合目に向かうシャトルバス/シャトルタクシーが出ているそう。
公園利用者で駐車時間が1時間以内なら駐車料は無料。ここから富士宮口五合目に向かう利用者は駐車料として1,000円徴収されます。

富士スカイラインから国道138号線を北上。
"道の駅 すばしり" に向かいました。
道の駅すばしり①.jpg
道の駅すばしり②.jpg
どの方向を向いても霧で富士山が見えません。めちゃくちゃ悔しいッス。

続けて、"道の駅 ふじおやま" に移動。
道の駅ふじおやま①.jpg
道の駅ふじおやま②.jpg
ここで、道の駅サイダーを発見!
ふじおやまサイダー.jpg
「ふじおやまにきてくだサイダー」とネーミングでウケ狙いの模様。
例によってサイダーコレクターの妹への土産物として送ろうと思います。

で、本日のメイン目的地である "芦ノ湖" へと向かいました。
芦ノ湖.jpg
立ち寄ったのは "伊豆箱根鉄道のバス” と ”観光船” の発着場である ”箱根 湖尻ターミナル”。
箱根湖尻ターミナル③.jpg
箱根湖尻ターミナル①.jpg
箱根湖尻ターミナル②.jpg

休憩を済ませたら、本日最後の目的地 ”道の駅 箱根峠” に向います。
途中で箱根関所資料館(箱根関所跡)を通過しましたが、観光名所だけあって路線バスに観光バス、マイカーが集中して、その近辺は大渋滞。
混雑を抜けるのに時間を浪費してしまって、箱根関所跡の観光はパスすることにしました。
で、"箱根湖尻ターミナル" から "道の駅 箱根峠" までの 12km を小一時間かけ、どうにか到着。
道の駅箱根峠.jpg

時刻は午後1時に成ろうとしています。
Yahooカーナビで、"道の駅箱根峠" から "越谷市役所" までの下道ルートを検索してみたら、走行距離は 135km、渋滞なしで 4時間以上とのこと。
この情報通りでも、帰宅は午後6時を回りそうです。

"道の駅箱根峠" から 国道1号線で 小田原/茅ヶ崎/藤沢/横浜/川崎 と進み、東京の品川で 国道15号線に入ったら、道なりで国道4号線に合流。ここまで来たら、勝手知ったる道。
結局、大なり小なりの渋滞は延々と続いて、越谷への到着は午後8半。
走行距離190714.jpg
今日の走行距離は 237.6km、所要時間は 12時間半 でした。

で、この二日間のトータル走行距離は 477km ですね。
総走行距離190714.jpg
雨と渋滞の思い出ばかりが印象に残りましたが、無事に帰宅できたことで今日のツーリングも「ヨシ」としましょうかね。
とにかく、ホント疲れました。ww
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 1

HIRO

こんにちは。
GW(特に今年は10連休なんて所が)とかは、色々情報を収集して”裏を書かないと”渋滞とか混雑にやられますね。
まあ、経験を糧に来年は...
by HIRO (2019-07-18 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。